ローコスト住宅に適した建具材とメーカーとは?掛け率と定価の関係!

スポンサーリンク

ローコスト住宅に適した建具材はどこのメーカーでしょうか?

各メーカーの定価設定と掛け率の関係を考慮しておすすめの商品をご紹介します。

定価が一番安いメーカーは?


定価が圧倒的に安いメーカーは、永大産業です。次に安いのがリクシルです。

以前は、定価が安かったノダも、少し前に定価が上がりました。掛け率が安いので、今でもノダはお勧めのメーカーですが、定価だけで比べるなら永大産業が一番安いメーカーです。

永大産業HPはこちらから

掛け率が安いメーカーは?

価格競争が過渡期を迎えていて、メーカーは安売り合戦を繰り広げています。

掛け率が高いメーカーとしては、パナソニックや大建工業などが有名ですが、その2社ですら、そこそこの掛け率を提示するようになりました。

その2社が安売りすると、その他メーカーがさらに安売りする負のスパイラルに陥っているのが現在の建具メーカーです。
例えば、リクシル、永大産業、ノダはかなり安い金額で買えます。

一般的に掛け率が低いと言われるメーカーは、

上記3社は、工務店の仕入れ値で定価×25%~30%です。ここから利益を乗せて販売するので一般ユーザーへの売値は工務店次第ですが、安い建具を選びたい場合は、工務店の得意メーカーを聞き一番安い建具を使いましょう。

●こちらもご参考下さい。
ローコスト住宅の床材でおすすめの商品は?
ローコスト住宅の失敗談や後悔した話し・・・!
ローコスト住宅で高気密高断熱の家は建てられる?
ローコスト住宅でデザインの失敗例!なぜダサくなった?

新築一戸建てで数百万得する方法とは?

マイホーム新築で数百万円得した方法を実例と合わせて解説します。
これからマイホーム新築をご検討の方は要チェックです♪♪

注文住宅&リフォーム 管理人おすすめ情報

リフォームを成功させる為には、値段だけでなく質が高いリフォーム会社を選ぶ必要があります。ココを利用すれば値段も安く良質なリフォーム会社が見つかります。

注文住宅は見積り比較で数百万の差が出る。実際に300万円金額が下がった実例有り。
失敗したくない人はコチラをチェック!「成功する家作り7つの法則」無料プレゼント

非公開物件や住宅ローンをお探しの方へ

ネットでは見つからない非公開物件をお探しの方はこちらがおススメ!

お得な住宅ローンをお探しの方はこちらをチェック!数百万の差がでることもありますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

九州在住で妻、長女、次女、三女の5人家族。建築業界に勤め、新築やリフォームの現場で仕事をしています。 このサイトでは、現場での経験を元に新築・リフォームに役立つ情報をお届けしていく予定です。