ローコスト住宅を建てたければ住宅ローンを比較しよう!

スポンサーリンク

ローコスト住宅を建てたい人は、工事費だけにとらわれてはいけません。

家作りに関わる全ての費用を抑えていきましょう。特に住宅ローンは30年前後で借りる人も多く、金利が少し違うだけで総支払額が大きく異なります。

工務店からの紹介だけでは大損してしまうかもしれません・・・

銀行によって金利は違う?

銀行によって金利が異なります。

各銀行によってやる気がある次期とやる気が無い時期があります。時期によっては、どんどん借りてくれと金利を下げてきますが、ちょっとでも貸し渋っているときは、金利を下げません。

例えば、3000万円、返済回数360回で借りたとします。
金利1.5%→月々返済額が103,536円、総支払い額が37,272,960円
金利1.3%→月々返済額が100,681円、総支払い額が36,245,160円

月々で2,855円、総額で1,027,800円の差です。

たった0.2%で100万円以上の差がでるので、けして馬鹿にはできません。複数の銀行との比較や金利交渉を必ず行いましょう。言うのはタダです。

自営業者よりもエリートサラリーマンや公務員の方が金利は優遇されやすい傾向にあります。あなたの属性によっては簡単に金利が下がるかもしれません。

おすすめの住宅ローンの比較方法はネットを活用する方法です。
一括して複数の銀行を比較できるのでお忙しい人にもおすすめのサービスです。

入力の手間もかからずセキュリティーも万全、余計な煩わしい営業活動もなく便利に使えるサイトです。

複数の銀行比較はこちらから!約60銀行から一括比較!

●こちらもご参考下さい。
1000万円で家が建つのか?一戸建てを出来るだけ安く建てるには?
ローコスト住宅で内装・外装がおしゃれな家を建てる方法!

新築一戸建てで数百万得する方法とは?

マイホーム新築で数百万円得した方法を実例と合わせて解説します。
これからマイホーム新築をご検討の方は要チェックです♪♪

注文住宅&リフォーム 管理人おすすめ情報

リフォームを成功させる為には、値段だけでなく質が高いリフォーム会社を選ぶ必要があります。ココを利用すれば値段も安く良質なリフォーム会社が見つかります。

注文住宅は見積り比較で数百万の差が出る。実際に300万円金額が下がった実例有り。
失敗したくない人はコチラをチェック!「成功する家作り7つの法則」無料プレゼント

非公開物件や住宅ローンをお探しの方へ

ネットでは見つからない非公開物件をお探しの方はこちらがおススメ!

お得な住宅ローンをお探しの方はこちらをチェック!数百万の差がでることもありますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

九州在住で妻、長女、次女、三女の5人家族。建築業界に勤め、新築やリフォームの現場で仕事をしています。 このサイトでは、現場での経験を元に新築・リフォームに役立つ情報をお届けしていく予定です。