リクシルのキッチンは何種類ある?リシェル、アレスタ、シエラの違いとは?

スポンサーリンク

リクシルグループは1兆8千億円を売り上げる人気の総合メーカーです。そんな人気のリクシルですが、システムキッチンにはどんな種類や特徴があるのでしょうか?

リシェル、アレスタ、シエラが人気ですが、その違いが分かりにくいという声も聞きます。また、リシェルには、PLATとSIの2シリーズあり、混乱している人も多いようです。

ここでは、リクシルのシステムキッチンの種類や特徴、違いについて解説します。

システムキッチンラインナップ

リクシルのシステムキッチンは、大きく分けると、5種類あります。
それぞれの特徴や価格帯などを簡単にまとめます。

リシェルSI

商品名 リシェルSI
プラン例
価格帯 69万円~234万円
コンセプト セラミックワークトップやらくパッと収納が人気です。

セラミックトップを採用したキッチンとして注目を集めています。
リシェルPLATやアレスタ、シエラでは選べないので、絶対にセラミックトップにしたいとリシェルSIを選ぶ人もいます。
また、大容量の収納を可能した「らくパッと収納」も人気です。

気になる価格は、定価の55%~75%が相場です。

【選べるオプション】
セラミックトップ、らくパッと収納、くるりん排水口、ひろまるコンロ、彩コーデ、Wサポートシンク、ひろびろシンク、よごれんフード
注意
定価の55%~75%が相場ですが、取り付け設置工事や別途付帯工事の費用が必要です。

リシェルPLAT

商品名 リシェルPLAT
プラン例
価格帯 112万円~162万円
コンセプト 生活を楽しむキッチン。キッチンを家具の一部と考え、家全体との統一感を重視した作り

リシェルPLATとの特徴は、お部屋との一体感です。機能的にはリシェルSIに劣るものの、空間デザインやトータルコーディネート重視の方には抜群のキッチンです。

気になる価格は、定価の55%~75%が相場です。

【選べるオプション】
キッチンテーブル、よごれんフード

アレスタ

商品名 アレスタ
プラン例
価格帯 66万円~
コンセプト 中グレードのキッチン。多くの工務店やハウスメーカーが通常採用している。

中グレードのアレスタですが、くるりん排水口、ひろまるコンロ、ひろびろシンク、よごれんフード、Wサポートシンク、彩コーデ等の一通りの設備が揃っています。デザイン性も高く人気のキッチンです。

気になる価格は、定価の35%~60%が相場です。

【選べるオプション】
くるりん排水口、ひろまるコンロ、彩コーデ、Wサポートシンク、ひろびろシンク、よごれんフード

シエラ

商品名 シエラ
プラン例
価格帯 49万円~
コンセプト どんなスタイルにもマッチするシンプルなスタイル。

 

お手軽な価格帯ですが、シンプルなデザインで新築住宅に設置しても見劣りしないキッチンです。

扉カラーなどの選択肢が少ないのが欠点ですが、好みのカラーがあればシエラという選択も十分ありだと思います。

気になる価格ですが、定価の35%~60%が相場です。

【選べるオプション】
くるりん排水口、ひろまるコンロ、彩コーデ、よごれんフード

AS

商品名 AS
プラン例
価格帯
コンセプト ハウスメーカーやリクシルに強い工務店等のみ取り扱い可能なカタログ外商品です。

ハウスメーカーや取扱量が多い工務店のみが取り扱い可能なカタログ外商品です。他メーカーにもカタログ外商品があり、一部仕様を落し価格を下げています。

気になる価格は、ハウスメーカーや工務店によって異なります。

ブル50
それぞれの詳細については、別記事で解説します。随時UP致しますのでもう少々お待ち下さい。

リクシルのシステムキッチンの抑えておきたいポイントは?

リクシルのシステムキッチンはサンウェーブ時代からの老舗の技術と、統合後の新しい発想とアイディアで人気のシステムキッチンを生み出しています。

リクシル独自の特徴としては、熱い鍋やフライパン等を直接置いても平気なセラミックトップがあります。ワークトップは、何か物を置いたり、調理をしたり、常に何かしらの作業を行います。

セラミックトップは、熱に強く、傷にも強い素材で作られています。数十年使うものですから耐久性、デザイン性に優れたワークトップを選びたいですよね?

他にも、「らくパッと収納」や「よごれんフード」等、主婦層を意識した商品作りに特化しているように感じます。

また、リクシルは総合メーカー(サッシ、床材、建具、キッチン、バス、トイレ)なので、トータルコーディネートを希望している方にも選ばれています。

LIXILキッチンのリフォームをお考えの方はコチラがおすすめです。

総合メーカーならではの弱点

総合メーカーといえば、リクシルやパナソニックが有名です。一般的に総合メーカーの場合、全体的に強いが一つ一つを比べると、どうしても専業メーカー(例:水周り専業メーカーはクリナップやタカラスタンダード)に見劣りしてしまうというデメリットがあります。

リクシルの場合は、もともと専業の会社と会社が統合してリクシルが誕生しているので、特段劣るということはありません。そんな比類のない会社にも欠点があります。

無敵の会社リクシルですが、営業マンのレベルに大きな差があります。水回りだけを担当していた人が建材商品まで担当すると、途端に素人みたいになります。質問しても返事が半日以上返って来なかったり、意味不明な商品が届いたりなど等、、、

たまたま担当者が新人だった、もしくは、たまたま無能な方だったという可能性もありますが、あまりにも酷いレベルで強い衝撃を受けたことを覚えています。

ブル50
営業マンのレベルが低いことは施主様にはそれほど影響ありません。

現場を円滑に進める役割を担うのは現場監督です。また、ショールームに常駐しているアドバイザーのレベルが低いということはありませんのでご安心下さい。

特段影響がある情報ではありませんが、そういう一面もありますよーという話しでした。

●こちらもご参考下さい。

ユーザー投票形式のシステムキッチンランキング

2017.03.14

新築一戸建てで数百万得する方法とは?

マイホーム新築で数百万円得した方法を実例と合わせて解説します。
これからマイホーム新築をご検討の方は要チェックです♪♪

注文住宅&リフォーム 管理人おすすめ情報

リフォームを成功させる為には、値段だけでなく質が高いリフォーム会社を選ぶ必要があります。ココを利用すれば値段も安く良質なリフォーム会社が見つかります。

注文住宅は見積り比較で数百万の差が出る。実際に300万円金額が下がった実例有り。
失敗したくない人はコチラをチェック!「成功する家作り7つの法則」無料プレゼント

非公開物件や住宅ローンをお探しの方へ

ネットでは見つからない非公開物件をお探しの方はこちらがおススメ!

お得な住宅ローンをお探しの方はこちらをチェック!数百万の差がでることもありますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

九州在住で妻、長女、次女、三女の5人家族。建築業界に勤め、新築やリフォームの現場で仕事をしています。 このサイトでは、現場での経験を元に新築・リフォームに役立つ情報をお届けしていく予定です。